2017年2月13日月曜日

鰯糠炊き(いわしのぬかだき)

鰯を丸一日掛けて炊き上げ、会席料理の香の物でも使う自家製の糠床の糠を加えて仕上げます。骨まで食べられるくらい柔らかく味も良く浸みております。
筍、梅麩、菜の花を添えて会席料理のひと品としてお出ししております。
よろしくお願い致します。


下関産猪肉のすき焼き(しものせきさんいのししにくのすきやき)

お客様のご要望でお出し致しました。
下関で捕られたよく脂の乗った猪のロース肉を、根菜を中心としたお野菜と共にすき焼きでお召し上がり頂きました。 この鍋以外にも、味噌仕立ての牡丹鍋や鴨鍋、すっぽん鍋などご希望がございましたら、 お気軽にお尋ね下さい。
但し材料の仕入れにお時間を頂きますので、早めのご予約を頂けますと幸いです。
よろしくお願い致します。


2017年1月19日木曜日

お節料理

調理部渾身のお節料理です。

ロブスター、鯛、数の子、黒豆、伊達巻、金団、紅白蒲鉾、田作りなど、お正月料理は見た目も華やかで縁起の良い物が多いですね。
事前の仕込みはしていますが、12月30日のご宴会が終わった後、徹夜で一気に作り上げます。

次回は多少趣向を変える予定です。
よろしくお願い致します。

蒸し雑煮

寒波もありずいぶんと寒さ厳しい1月となりました。
こんな季節には温かいお料理が恋しくなりますね。

餅、輪大根、塩ぶり、鶏肉、干し椎茸、海老を出汁と共に蒸し上げて、仕上げに蒲鉾、菜物、柚子を盛り付けてお出ししております。

写真は蒸す前と、仕上がりのイメージです。
よろしくお願い致します。

蛤のお浸し

蛤(はまぐり)と菜の花、カニ、とび子の先附(さきづけ)です。
春の走りと冬の旬をひと皿に表した会席料理始めの一品です。
よろしくお願い致します。

具足煮白味噌仕立て(ぐそくにしろみそしたて)

蕪、筍、水菜を添えてお出ししております。
よろしくお願い致します。

銀鱈幽庵焼(ぎんだらゆうあんやき)

幽庵地(ゆうあんじ)に漬け込んだ銀鱈を焼き上げ、 あん肝有馬煮とカラスミ大根を添えてお出し致します。
よろしくお願い致します